星の原 ミ☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
晴れる日に手繋いで遠くへ行こう :: 2009/02/14(Sat)

クラナド アフターストーリー』18話は凄く泣けた・・
予想はついてたけれど
それでも、2回を観て2回とも涙腺崩壊(ΩДΩ)
どうして人間はいつも気づくのが遅いんだろうか
目の前にある大事なものを・・
大事であればあるほど、失うのが怖くて、逆に見えなくなったり
不甲斐ない朋也が痛々しすぎで見てられなかった
5年もかかってやっと目が覚めて・・よかったね、汐ちゃん!(つд・)
最近ホントに親子モノに弱いんです
切ない恋の話よりもずっとやばくて涙腺を刺激する
やっぱ年のせい・・?(゜ー゜;)
あと幼少期のつらい記憶とかにも関係あるのかなぁ

Earth,Wind&Fireの「Fantasy」

今期のドラマ『ラブシャッフル』がこの歌をテーマソングに使ったおかげで
Earth,Wind&Fireの歌が物凄く恋しくなってきて
ここ数日は懐旧モードに浸って、彼らの歌を無限リピート中
数多くの名曲の中でも、「September」、「Fantasy」、「After The Love Has Gone」が特にお気に入りだった
勿論今も大好きだし、私的な神曲殿堂入り間違え無しです!
「After…」は何度聞いてもその切ないリズムに胸キュンしてしまう
丁度先日にこのドラマがきっかけで、日本でベストセレクトアルバムを出したばかり
この素敵なグループを知るのにオススメの一枚です
彼らの歌を聞いた後の、寂しいような幸せなような気分がたまらなく好きです

いつもそう思ってるんだけど
改めて80年代って本当に洋楽黄金期なんだねってしみじみと思った(´ー`*)


ふっと気づくと
気持ちを切り替えるスイッチは既に手に中にある、最初から
ただ漠然と未来を想像するだけじゃない
その完成図を頭の中にくっきり描いておくことでより実現する確率を上げられる
つばり、自己暗示!
人間は案外自分へのおまじないに導かれやすい生き物なんだから
スポンサーサイト
  1. アニメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<透き通る君の声は夜の風で消えた | top | ジャンルには拘らない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaien.blog11.fc2.com/tb.php/1047-95324f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。