星の原 ミ☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
あの日と同じ季節がまた巡ってくる :: 2009/11/09(Mon)

この頃は続ちゃんから借りた、あの懐かしい名作コミック
CIPHER』を読んでる
CIPHER2-01.jpg CIPHER2-02.jpg CIPHER2-03.jpg CIPHER2-04.jpg CIPHER2-05.jpg CIPHER2-06.jpg CIPHER2-07.jpg CIPHER2-08.jpg CIPHER2-09.jpg CIPHER2-10.jpg CIPHER2-11.jpg CIPHER2-12.jpg
もう十年以上も前の作品なのに
全然色褪せることなく
心を打たれる感動の物語なのだ
私にとってとても意味がある素敵な作品でもあるから
初めて読んだのはまだ中学生だった頃かな?
今になってまた繰り返し読んでみて
感じたものはそのときとは全く違うっていうか・・・
もう年をとったし、心境の変化も結構あったしなぁ
ちょうど今は新しい環境に変わったばかりなんで
より共感できる部分が多くて
気持ちはまさに「荷造りして、また新たに出発する」、というものなんだ

一番変わった感想つーか
前はサイファが好きだったんだけど、今回もう一度全巻を読んでみたら
シヴァの方に惹かれてばかりで
もの凄く愛しく思えた
いつからだろう・・・自分は弱いものに惹かれやすいタイプになっちゃって(どちらかっていうと)
別にシヴァが弱者って意味じゃなくて
ある意味、むしろサイファの方がずっと弱いと思うし
まぁ、ただ私は母性本能をくすぐる男に弱いなだけって話だよ、結局w
実に言うと、この双子はどっちでもそういうタイプなんだ
ただシヴァがよりこう、守ってやりたいなって思わせる雰囲気を醸し出してる
そう思うのは私だけ?じゃないはずだね(゜▽゜;)

それと、今だからツッコミをいれたいところが結構あったりして・・
昔とこの作品に対しては、ただただオシャレでカッコいいなっていう印象が強かった
でもはっきり言わせてみれば・・・
この本の中のキャラたちはみんな繊細すぎるって!(個性や考え方)
そんなアメリカ人ってどこにも存在しないんだろうが!!
どこから見ても日本人的な思考と行動だね
いくら絵柄がどんなにアメリカポップ風だってごまかせないぜ!(笑)
けれど、それでも大好きだよ!!
成田先生ならではの素敵なお話なんだから!
読んでると優しい気持ちになる

ああ、ここまできたら、『ALEXANDRITE』も読みたいな・・
当分の間は80年代に浸りたい気分だ(´ー`*)
スポンサーサイト
  1. マンガ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<君の面影を探してる毎日 | top | BREAK OUT!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaien.blog11.fc2.com/tb.php/1142-5ee5092b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。