星の原 ミ☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
伯爵様は魅惑のハニーがお好き :: 2006/04/25(Tue)

bjca0039.jpg

■キャスト
杉田智和(エディ)x鳥海浩輔(比之坂明)
伊藤健太郎(チャーリー)x緑川光(宮沢雄一)
荒木香絵(遠山早紀子)・子安武人(聖涼)
広瀬正志(遠山高涼)・浅井晴美(遠山聖子)
松井菜桜子(ギネヴィア)・大西健晴(河山)
冬野真(橋本)・渡辺英雄(弁天菊丸)
石塚堅(曽我部)・大里雅史

■あらすじ■
吸血鬼の城で、花嫁としてエディに愛を誓った明。あれから半年、ラブラブな新婚生活でさらに淫乱になってしまった明だが、実はある大きな悩みを抱えていた。吸血鬼になるか、人間のままでいるか――。エディと共に生きたいと思いつつも、明は決断できない。「お前が人間でも吸血鬼でも、変わりなく愛してる」エディはそんな明を激しく抱き、真摯で甘いキスを与えてくれるが……。果たして明の出した答えは!? 吸血鬼ラブコメディ、感動の完結編!


Takoちゃんのおかげで、一昨日と昨夜で聞き終えた!
コミコミ文庫の付録CDまで聞けてもう感激(買わなくて済んだ!)
吸血鬼バカ夫婦最高!!XDD
やっぱりこの二人は杉ちゃんと鳥ちゃん以外は考えられないよ!
明が吸血鬼になる決心をした時、心の中でみんなにサヨナラっていうシーンに涙を誘われて、思わず泣いちゃった私だった。(T^T)
聞く前にはもうネタバレで明の選択を知っちゃったにもかかわらず、感動されたんだ。
鳥ちゃんの演技に聴き惚れ直した、みたいな・・・
杉ちゃんのエディもすごくよかったんで、明に忘れた時の怒りと悲しみはまたひとつの聴きところ!
二人の普段のイチャイチャも可愛くて面白いんだけど、お互いに真摯な告白を告げる場面はまた感動的で素敵だよね。
吸血鬼になるために、エディに血に首筋を噛ませるシーンはすごく色っぽくて、流れてる音楽も雰囲気にぴったりしてよかった!
(吸血鬼同士の初カラミはちょっとやりすぎ気味?^^;)
なる経過やなった後は人間とどう違うかなども結構詳しくやってくれて、個人的には大満足な一枚だね!
もちろんHealthy太郎(チャリー)のバカぶりも健在で、ただ出番はちょっと少ないかな?
その「妖怪製造機!!」と「鳴らぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」のセリフに大爆笑!!!XDDD
特に後者、何なんだこのセリフは!!使い方間違えてんだろう!(お腹痛ぇ!)
そして緑川さんはすごく残念そうなコメントは?
それもそうだよね、まだ本領発揮しないうちに終わっちゃったもんな・・・(爆)
ああ、このシリーズはこれで完結したと思うと、すごく寂しいんだね。
これが最後、もう杉ちゃんの可愛い&バカな蝙蝠声が聞けなくなる・・・・
で、今回は何回のハニー、ダーリンを聞いたか、みんな数えてみない?大変だけどね、本当に数えるとしたら!XDD

このシリーズは終わったとしても、ST夫婦への応援は終わらないからね!

以上は学校の古くて反応が遅いパソコンで書いた簡潔(?)な感想。(汗)
今日もお金の節約のために、カラオケの誘いを断った松笛でした!
スポンサーサイト
  1. ドラマCD
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<5/11のぱよぱよは!! | top | ヤバイものを発見!>>


comment

最後に聖涼さんのその「あ~このバッカップル」の響きが耳に残っててよかった T_T
ただあたし的には主役の二人じゃなくてhealthy太郎と緑川さんの最後のキスシーンに萌え死に(ようがんばったのねチャリー君~~ T_T)
最終作、予想通り楽しく満喫させてもらいました~お疲れ様。

卒論出した!ちなみに松笛タンに復活祝いのチュウをいただこう~>з<
↑ちなみにじゃなくて本来の狙いだったりして|||
  1. 2006/05/06(Sat) 05:20:10 |
  2. URL |
  3. エリオット #N5.Oc2Es
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaien.blog11.fc2.com/tb.php/349-039958ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。