星の原 ミ☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ :: 2008/06/29(Sun)

2.jpg

この前実家に帰った時に弟に薦められたのもあるし
去年テレビでCMを見てからずっと気になってて、今日やっと観たの
特に何か深い感想がない・・ただなんてクエンティン・タランティーノ色の強い映画だなって
実際、クエンティン・タランティーノご本人も出演したしw
特に最後に義経とガンマンの一騎打ちは、『キル・ビル』の最後のシーンを思い出させる
(同じ真っ白な雪の中での対決だから)
色彩と世界観が結構印象的で
なんかカッコイイような、カッコ悪いような映像と
何故か全篇英語のセリフで構成された不思議な異色作品
平氏と源氏に西部劇っていう発想は確かにかなり斬新的かも
しかし内容的には・・・残念ながら映像の迫力に負けてるって感じ

ん?目当てと言えばそりゃ英明くんだろうw
相変わらず男前でかこええー!
英語の発音もなんかすげーセクシーに聞こえるし!(イケメンは何をしてもいけてるからw)
石橋貴明さんはやっぱギャグ担当だw
でもさすがに女装(?)はないでしょ・・・(寒)
伊勢谷友介さんは時々(?)キレイな英語の発音してるね
それと、桃井かおりさんの"血まみれ弁天"ってめっちゃ渋くてかっこよかった!!
つーかこの映画最初から最後まで血まみれだったけど(゜ー゜;)
木村佳乃さんも今までにない色気を出しまくって、すげー色っぽかったし
にしても香取慎吾くん、マジ演技下手やな・・・
で、こんなもんか(おぃ)

まぁ、B級映画が好きな人にはオススメの一作?
これを観てたら、急にすきやきが食べたくなってきちゃった!
台北に美味しいすきやきのお店あるのかな・・・・?(><)
スポンサーサイト
  1. 芸能
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<我慢大会 | top | 懐かしい過去を取り戻したい>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaien.blog11.fc2.com/tb.php/853-0f9cc6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。