星の原 ミ☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
愛は永遠のテーマ :: 2008/07/12(Sat)

今日、ひとりで映画を見てきたw
1964_image.jpg

今日コンタクトをしてたのに、まったく目が乾燥しなかった
だってオープニングであの懐かしいテーマ曲を聴いた瞬間から最後まで
ずっと目に涙が溢れてる状態だったもん(大げさじゃない)
途中は何度も泣き出しそうなのに、一生懸命我慢してた
もし隣の席に人がいなかったら、絶対もう号泣しちゃったんだろう・・・(ΩДΩ)
もちろん涙だけじゃなく、笑いも沢山あり、見てよかったです!

恋とか仕事とか、ホント疲れるんだよね
人は年につれて麻痺しやすくなり、自己修復の能力が低下していく
それで穏やかで和む恋を求めたくなる
しかし、こんな人間関係や心の繋がりが浅く薄い時代だからこそ、愛を信じたい
信じたいのに傷つくのが怖くて信じきれない
いつか私も誰かを心から信じ切ることができるだろうか・・・
ある意味、サマンサと同じ一番愛してるのは自分だから無理?w
シャーロットがMr.BIGにあんな暴言を吐いた気持ちが手に取るほど分かる
その悪い男から友達を守りたい一心!
私も恋で傷だらけにされてる親友が
本当に彼女を大事にする人と幸せになってほしいと願うばかり
ん・・・なんか恥ずかしいセリフをいっぱい書きすぎ( ノД`*)

最後はやはりアメリカ映画のお約束の円満な結末で
人にまた愛を信じる勇気を与えようとする意図がみえみえだったけど
まぁ、いいじゃないかこれで!
こんな素敵な女の友情が羨ましいですね!
10年後、私たち6人も今の友情が保てるといいなーw
この前友達がこの映画を見たら、急に凄くみんなに会いたくてって言ってたけど
その気持ち、今なら分かる
今すぐみんなに会いたいー!
私はひとりが怖くない、むしろ心地いい
けど、どうしょうもない孤独感を感じる時だってある
そういう時にもし親友がそばに居てくれたらすげー嬉しいよな・・・
ホント、つい弱気にさせるヤバイ映画だ(´・ω・`)
特にこのドラマはみんなでずっと見てきたから、できればみんなと一緒に映画版を見たかった
今はバラバラで無理だけど、今度は絶対一緒に見ようね!


こんな複雑な心境は、多分ちょうど今仕事やめたばかりだからかなぁ
やっと莫大なストレスから解放されて
精神的には随分楽になっただけど、すぐ別の方面からプレッシャーを感じてるOrz
暫くはダメ人間逆戻りたいと言いつつ
やっぱり自分は何か目標がないと、どこに向かって行けばいいか分からなくて困る
どうやら長くは続かないだろう、こういうダメ人間生活w(いつまで続くつもりだよ)
スポンサーサイト
  1. 芸能
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<和の心は萌えの心 | top | 七色の水しぶきあげて全速で走り出そう>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaien.blog11.fc2.com/tb.php/861-3d17ec99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。